読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

働くダラ親の中学受験記録

2018に中学受験する一人娘とその親の日々のメモ

大泣きの12月

早稲田アカデミーに移り、ありすはいきなり見たことのない単元と今までからは考えられない宿題に苦しむ日々が始まりました。

 

さらには12月で退塾するものの個別指導塾の宿題も重なり、本人のキャパはパンク寸前。

来て欲しくなかった反抗期がこれを機に来てしまいました。

 

私も仕事から帰宅して怒鳴りまくりました。

自分が選んだんだからやるしかないでしょう、甘えるな!と。

 

そんな中帰宅する夫。

家庭内空気は最悪です。

 

ありすはワーワー泣きながら宿題をやりましたが、早稲アカのはもう壊滅。

私めかなり噛み砕いて教えましたが、反抗期に突入したためききゃしない。

 

当然すぐに来た初めての組み分けなんてポロポロです。

 

でも、やめるとは一言も言わず、個別指導塾の宿題はコンプリートで終わることができました。

 

2月から1年弱お世話になった個別指導塾。

ありすの基礎を作ってくれました。

今でも感謝しかありません。

 

年明けたら早稲アカ一本。

改めてスタートしようと思いました。

広告を非表示にする